薩摩川内市では、地域資源である「竹」の利活用を進め、竹の伐採における新たな産業の育成、雇用の増加を目的に、市内で伐採した竹をチップ工場等へ搬出等へ搬出される方を対象とした支援制度を設けています。

竹材供給推進補助金概要

補助対象者

市内でパルプ用竹材等を買取り、竹チップの製造販売を行う事業者又は内容に照らして同等と市長が認める者

補助率・補助上限額

対象取引重量1キログラムあたり3.3円を乗じて得た額

補助金の流れ

竹材供給推進補助金

補助金を受け取るのに必要な書類

チップ工場等に竹を持ち込む方(※初回のみ)

  • 薩摩川内市居住者であることを証明できるもの(運転免許証・健康保険証等)
  • その他、必要と認める書類(同意書等)

チップ工場等

  • 申請書(様式第1号)
  • 対象取引の明細一覧票(住所・氏名・重量・単価・金額・伐採地等が記載された書類)
  • 対象取引を証明する個別精算伝票(写)
  • 単価上乗せを確認できる書類

標準的な持ち込み可能な竹の規格

項目 内容
竹の種類 モウソウチク
竹の長さ 2.3m、3m、4mの3種類
竹の径級 10cm以上(末口径6cm以上)
その他の条件
  1. 枝・葉を完全に取り除き節れい落としてあること
  2. 腐れた竹、割枯は引き取り不可
上記以外にも使用目的よって、持込可能な竹 上記以外にも使用目的よって、持込可能な竹 の規格 があります。 詳細については、チップ工場等にお問い合わせください。