こしき島「みらいの島」共同プロジェクトで導入された40台がどのような活用・情報の発信をされているか、ご紹介する通信【こしき島「みらいの島」共同プロジェクト通信】も2巡目です。
実証期間の3年間、引き続き通信をお届けしてまいります。各事業さんの日々の取り組み、活用の様子をご覧ください。2巡目はインタビュー形式でのお届けです。(1巡目はこちら

まずはじめに、石原荘さんのご紹介をお願いします。

甑島の小さな宿。皆様に「ただいま!!」と言っていただけるようなもう一つのふるさととして愛される宿を心掛けられています。
いつも新鮮なお魚を惜しみなくお出しして天然魚のおもてなしはだれにも負けないつもりです。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

電気自動車の利用方法はどのようにされていますか?

基本は港までのお客様の送迎に使用しております。時間の都合がつかない方には中甑港かのこ船までの送迎レンタカーのお客様の送迎にも使用しています。静音であることから、お客様が先に「電気自動車?」と気付かれます。また、料理の材料など運搬にも利用します。

今回は運搬の様子です。

お客さんへのおもてなしの裏側にも電気自動車は活躍中です。