自然エネルギー発電合同会社 自然エネルギー発電所

方式太陽光発電


自然エネルギー発電合同会社(今別府産業・南電工・鶴留建設・野添組)運営する太陽光発電所は、港町の民有地に太陽光パネル3,360枚が設置されています。平成26年1月から運転開始され、最大出力は約800kW、約250世帯へ供給できる発電能力を備えます。