この度、薩摩川内市竹バイオマス産業都市協議会の取組みとして、
産・官・金が連携して薩摩川内市産の竹を使用して製作した「SDGsピンバッジ」を販売することとなりました。

詳細・注文については、下記提供資料もしくは、竹バイオマス産業都市協議会ページをご覧くださいませ。


『SDGs』とは

「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年9月に国連で定められています。

「誰一人取り残さない」を理念に、国際社会が2030年までに貧困をなくし、持続可能な社会を実現するための『国際社会共通』の指針となっています。

これは、人類共通の目標であり、国や自治体が責任を負うものではありません。

市民一人ひとりが主役となって目標達成に向けて行動することが求められています。

*****************

地域資源を活用し、産業振興・雇用創出・低炭素社会などの「持続可能なまちづくり」を目指している本協議会の方針と、SDGsの目標は共通しています。

現在、数多くのSDGsバッジが販売されていますが、こちらは「竹(薩摩川内市産)」を使用することで、より温かみのある仕上がりとなっています。

団体単位の注文も承っておりますので、企業や団体のSDGsへの取組のアピールにいかがでしょうか。